スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症の早期発見、早期治療に!もしかしたらと感じたら医療機関で相談を☆

週に1度は15年来のママ友達とサークルを作り
ミニバレーや卓球などをして身体を動かしているつよまめ!

最初の頃は話題と言えば子育てのことばかりだったのに
この頃は、同居している親の介護のことや、
ディサービス利用に行きたがらないのを、
うまくケアマネージャさんとおだてながら、出かけるようにしようと相談!
特に認知症 介護などは一緒に暮らす家族にとって切実な悩みとなっています。

我が家でも、夫の実家では90過ぎの義父母が地域のショートスティやディサービスを
利用させてもらっているのですが、少しアルツハイマーの症状が出てきているので、
突然騒いだりしてお世話をしている方に迷惑をかけてしまい、
申し訳なく感じ、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。

最初はなかなか認知症 病院に出かけて診察したり、
ショートスティで泊まるのも大変なことでしたが、
ケアマネージャさんとよく相談し、一緒に暮らす長兄家族にとっても
義父母にとっても最善の対策をしてくれて、
以前に比べ、症状もおさまってほっと一安心できるように☆

家族の介護、特に認知症などは、一人で背負うということは難しいことなので
もしかしたらと感じたら、できるだけ早く地域の病院、もしくは医療機関で
早めの相談!早期診断・治療を心がけたいものですよね


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。